破(漢字)

普及版 字通「破(漢字)」の解説


常用漢字 10画

[字音]
[字訓] やぶる・ひらく・まける

[説文解字]

[字形] 形声
声符は皮(ひ)。〔説文〕九下に「石碎くるなり」、〔玉〕に「解離するなり」とあり、石の表面が剝離し、割れることをいう。〔広雅、釈詁一〕に「壞(やぶ)るるなり」とあり、すべて組織の破壊することをいう。

[訓義]
1. やぶる、とける、石の表面がくだけはなれる。
2. こわれる、さける、くだける。
3. ひらく、はなれる。
4. まける、いくさにまける。

[古辞書の訓]
〔名義抄〕破 ヤブル・ワル・クダク 〔立〕破 ヤブル・ワル・ヒラク・ヤク・クダク・アフル

[語系]
破phuaiは皮・被biaiと声近く、その表皮の剝落するを破という。また披・phiaiにはひらく意があり、破とはひらき離れることをいう。

[熟語]
破衣・破駅・破・破屋・破家・破破戒・破潰・破壊・破害・破格・破褐・破陥・破顔・破眼・破棄・破毀破卻・破鏡・破暁・破業・破軍・破撃・破月・破険・破袴・破・破午・破国・破坐破砕・破産・破散・破字・破日・破邪・破絮・破心・破身・破船・破村・破損・破体・破題破胆・破綻破竹・破的破殄・破敗・破費・破・破壁・破帽・破墨・破滅破門破悶・破用・破・破落・破履破籬・破例・破裂破廬・破老・破漏
[下接語]
掩破・壊破・喝破・看破・観破・窮破・鏡破・驚破・撃破・砕破・残破・笑破・照破・傷破・説破・走破・打破・竹破・椎破・的破・踏破・道破・破・読破・突破・難破・爆破・半破・擘破・奔破・夢破・裂破・論破

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android