破裂(読み)はれつ

精選版 日本国語大辞典「破裂」の解説

は‐れつ【破裂】

〘名〙
① 割れ裂けること。やれさけること。
※九暦‐逸文・天慶九年(946)一〇月二八日「当色物已古弊、裁縫之間已以破裂」
※今昔(1120頃か)一「大地破裂して地獄に堕ぬ」 〔文天祥‐正気歌〕
② 内にこもっていた気持や表面化していなかった状態が、抑制力を破って外に現われること。
※日本開化小史(1877‐82)〈田口卯吉〉五「其積弊や必ず一たは破裂せざることを得ず」
③ 双方の意見が合わない談判がやぶれること。相談ながまとまらないこと。
※将来之日本(1886)〈徳富蘇峰〉四「年来破裂したるアフガニスタン境界論の如き」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「破裂」の解説

は‐れつ【破裂】

[名](スル)
内部からの圧力などによって、勢いよく割れさけること。「水道管が破裂する」
意見がまとまらず、交渉などが物別れになること。決裂。「談判が破裂する」
[類語]爆発炸裂爆裂起爆誘爆破れるやぶける裂けるほころびる切れる擦り切れる千切ちぎれる張り裂けるパンク

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「破裂」の解説

【破裂】はれつ

裂ける。〔後漢書、光武帝紀上〕(更始二年正月)晨夜行し、(まうはん)す。天時く、面皆破裂す。呼沱河(こか)に至る。無し。(たまたま)冰の合するにひ、ぐることを得たり。

字通「破」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android