エキセントリック

精選版 日本国語大辞典「エキセントリック」の解説

エキセントリック

〘形動〙 (eccentric)
性格などが風変わりなさま。奇矯(ききょう)。〔外来語辞典(1914)〕
野ざらし(1923)〈豊島与志雄〉五「あの女には確かに、プラトニックな恋(ラヴ)の相手には適してるらしいエクセントリックな所があるね」
② 異様に気持をたかぶらせるようなさま。興奮させるようなさま。
※秘密(1911)〈谷崎潤一郎〉「私の魂は〈〉腕白な少年時代のエクセントリックの悪戯に憧れたりした」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のエキセントリックの言及

【偏心輪】より

…エキセントリックともいう。中心からある距離eだけ離れた点に回転軸をつけた円板。…

※「エキセントリック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

秋の名残

秋の趣を感じさせる最後のもの。冬になっても残っている秋の趣。《季・秋》※堀河百首(1105‐06頃)冬「いかばかり秋の名残をながめまし今朝は木葉に嵐吹かずは〈源俊頼〉」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android