祈願(読み)きがん

精選版 日本国語大辞典「祈願」の解説

き‐がん ‥グヮン【祈願】

〘名〙 目的がかなうように神仏などに祈りうこと。願をかけること。
※宇津保(970‐999頃)春日詣「業の尽きぬる時なむ、もののたたりなどはあるものなる。〈略〉いとよくき願し申侍らん」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「祈願」の解説

祈願
きがん

願掛け,立願ともいう。雨ごい,大漁願い,七人籠り,千度詣りなど,集団あるいは個人で,神仏に祈り,品物を供えて願い事をすること。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉「祈願」の解説

き‐がん〔‐グワン〕【祈願】

[名](スル)ある目的が達成されるように、神仏に祈り願うこと。「世界平和を祈願する」
[類語]願う祈り祈念祈祷加持黙祷誓願立願発願願掛け代願拝む願を懸ける願を立てる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「祈願」の解説

【祈願】きがん(ぐわん)

祈りねがう。武帝酒肉を断つ、二〕(も)し不を以て願せば、輒(すなは)ち上を得ん。生を以て願せば、輒ちを得ざらん。

字通「祈」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

世界大百科事典内の祈願の言及

【願掛け】より

…神仏に願いごとをすること。普通は病気平癒,安産,縁結び,厄払い,商売繁盛など個人祈願がほとんどであるが,雨乞いや日和乞いなど村落生活が順調に営まれるように共同で祈願する形式もある。祈願の方法は願の種類によってさまざまであるが,百度参りや千度参りといって神社仏閣に日参したり,千垢離(ごり)・万垢離といっておおぜいで何度も水垢離をとるもの,米や塩など特定の食物を一定期間絶つことを神仏に誓うもの,毛髪や絵馬などを奉納するものなどがよくみられる。…

【祈禱】より

…祈禱は広義に解すれば,すべての宗教的祈願,祈念,祈りを意味する。この意味の祈禱は普遍的にみられる宗教現象である。…

※「祈願」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android