満開(読み)まんかい

精選版 日本国語大辞典「満開」の解説

まん‐かい【満開】

〘名〙 花が十分に開くこと。はなざかり。
小学読本(1884)〈若林虎三郎〉三「久々御無沙汰に打過ぎ恐入候。扨庭前の桃花時今満開に付、一枝差上候」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「満開」の解説

まん‐かい【満開】

[名](スル)花が十分に開くこと。また、すべての花が開くこと。はなざかり。「公園の桜が満開になる」
[類語]咲く咲きこぼれる咲き誇る咲き揃う咲き乱れる繚乱百花繚乱開花爛漫花期花時早咲き遅咲き狂い咲き返り咲き二度咲き四季咲き室咲き綻びる開く花開く膨らむ咲き初める・咲き競う・咲き匂う

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android