調査(読み)ちょうさ

精選版 日本国語大辞典「調査」の解説

ちょう‐さ テウ‥【調査】

〘名〙 ある事柄を明確にするためにしらべること。とりしらべ。
※全国民事慣例類集(司法省編)(1880)一「人別出入を調査し借受けたる人別下帳を増減して之を町代へ差戻す」 〔漢書‐王莽伝注〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「調査」の解説

ちょう‐さ〔テウ‐〕【調査】

[名](スル)物事実態動向などを明確にするために調べること。「都市の言語生活を調査する」「国勢調査」「市場調査」「信用調査
[類語]調べる検分研究探る洗う当たる探査踏査精査詮索せんさく探索分析調べ鑑査監査審査審理検討吟味けみするリサーチアンケート

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android