手向ける(読み)タムケル

デジタル大辞泉 「手向ける」の意味・読み・例文・類語

た‐む・ける【手向ける】

[動カ下一][文]たむ・く[カ下二]
神仏死者の霊に供物をささげる。「霊前に花を―・ける」
旅立つ人や別れていく人にはなむけをする。「卒業生に別れの言葉を―・ける」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

旅券返納命令

外務大臣や領事官が旅券(パスポート)を返納させる必要があると認めたとき、旅券の名義人に対し、期限を設けて旅券の返納を命ずることができる規則。申請時に虚偽の記載があったときや旅券の記載事項の訂正をした場...

旅券返納命令の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android