同輩(読み)どうはい

精選版 日本国語大辞典 「同輩」の意味・読み・例文・類語

どう‐はい【同輩】

〘名〙 (古くは「とうはい」とも) 同じ身分のもの。同じ位のもの。仲間等輩
※漢書列伝竺桃抄(1458‐60)雋疏于薛平彭第四一「卑者のかちはだしでくれども我と同輩の様に礼をするぞ」 〔隋書‐沈光伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「同輩」の意味・読み・例文・類語

どう‐はい【同輩】

地位・年齢・身分などが同じくらいの人。等輩。
[類語]同僚朋輩仲間同志同人メート同士常連一味一派徒党味方翰林盟友同腹相手友達友人ペンフレンドペンパル朋友友垣酒徒茶飲み友達ルームメート畏友知友知音親友心友仲良し良友悪友戦友校友同窓生学友同級生級友クラスメート同窓同期同期生同期の桜社友僚友寮友政友詩友亡友

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「同輩」の読み・字形・画数・意味

【同輩】どうはい

仲間。

字通「同」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

ボソン

ボース統計に従う粒子。ボース粒子ともいう。スピンが整数の素粒子や複合粒子はボソンであり,光子,すべての中間子,および偶数個の核子からなる原子核などがその例である。またフォノンやプラズモンのような準粒子...

ボソンの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android