アメリカントロッター(読み)あめりかんとろったー(英語表記)American Trotter

日本大百科全書(ニッポニカ)「アメリカントロッター」の解説

アメリカントロッター
あめりかんとろったー
American Trotter

哺乳(ほにゅう)綱奇蹄(きてい)目ウマ科の動物。同科の1種ウマの1品種で、スタンダードブレッドStandardbredとして登録されている。系統的には、北アメリカに移住者とともに導入された種々のウマを基礎として、交通、運搬、競走などに用いるためにつくりだされたもののうち、速歩馬、側対歩馬をさらに改良したものである。この品種改良に貢献した基礎種馬は、サラブレッドではメッセンジャー号とその近親交配で生まれたハムトレニアン10号で、ノーフォークトロッターではベルファウンダー号である。体高は1.55メートル程度では長く、肢蹄(してい)はじょうぶで、前肢を前方へ十分に伸長させるその歩様はみごとである。速力は1600メートルを2分20秒程度で走る。性質は温順。

[加納康彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉「アメリカントロッター」の解説

アメリカン‐トロッター(American Trotter)

スタンダードブレッド

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android