ムラト1世(読み)ムラトいっせい(英語表記)Murat I

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ムラト1世」の解説

ムラト1世
ムラトいっせい
Murat I

[生]1326
[]1389.6. コソボ
オスマン帝国第3代スルタン (在位 1362頃~89) 。アンカラアドリアノープル (現エディルネ) ,フィリッポポリスの攻略をはじめブルガリア征服。 1362年頃首都をブルサからアドリアノープルに移し,エディルネと改名した。 89年コソボの戦いではセルビア王の連合軍に大勝したが,戦闘終了後,セルビア貴族に刺殺された。彼はイェニチェリ創設や,法律,民治組織の整備など,同帝国の基礎を築いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android