竜骨(読み)リュウコツ

デジタル大辞泉「竜骨」の解説

りゅう‐こつ【竜骨】

船底の中心を、船首から船尾へ貫く主要部材。背骨となるもの。キール。間切り瓦。
古代哺乳動物の化石漢方収斂しゅうれん鎮静薬などに用いる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「竜骨」の解説

【竜骨】りゆうこつ

の骨。

字通「竜」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「竜骨」の解説

竜骨
りゅうこつ

キール」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の竜骨の言及

【キール】より

…船底の船体中心線位置において船首から船尾まで縦通し,船首材,船尾材と結合される部材。船体の背骨に相当するもので竜骨とも呼ばれる。船体構成上の基本部材であるとともに縦強度を支持する構造部材の一つである。…

※「竜骨」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android