ムベヤ州(読み)ムベヤ(英語表記)Mbeya

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ムベヤ州」の解説

ムベヤ〔州〕
ムベヤ
Mbeya

タンザニア南西部の州。南部高地に位置し,南はマラウイ,ザンビア両国に接する。 1963年発足。州都ムベヤ。西部のタンガニーカ湖と中部のルクワ湖の間に一群火山がある。主産物はタバコ,茶,コーヒー,ジョチュウギク,小麦,米,木材など。牧畜も行われ,ルクワ湖では漁業が,鉱業では雲母石炭岩塩,金採掘が行われる。面積6万 350km2。人口 147万 6199 (1988) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android