アゼオトロピー

栄養・生化学辞典「アゼオトロピー」の解説

アゼオトロピー

 共沸ともいう.混合溶液の液相と気相の組成が等しくなったときに沸騰する現象をいい,この場合,蒸留しても,液相と同じ組成の液体が得られるので,精製する手段として用いることができない.エタノールなどがある.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android