RAR形式(読み)あーるえーあーるけいしき

ASCII.jpデジタル用語辞典 「RAR形式」の解説

RAR形式

高い圧縮能力とファイルの分割機能を持つファイル形式LZH形式ZIP形式よりも、圧縮効率が高い。サイズの大きなファイルをインターネットで配布するような場合は、RAR形式で分割しておくと、ダウンロードに失敗したときの無駄を減らせる。この形式のファイルには、「.RAR」という拡張子が付く。また、分割されている場合は、「.R00」「.R01」というように、連番の拡張子が付く。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

サルノコシカケ

サルノコシカケ科やその近縁のキノコの総称。日本では4科約40属300種が知られ,ブナ林に日本特産種が多い。樹木の幹につき,半円形,木質で厚く堅く,上面には同心円紋があるものが多い。下面には無数の穴があ...

サルノコシカケの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android