90度磁壁(読み)きゅうじゅうどじへき

世界大百科事典内の90度磁壁の言及

【磁区】より

…さらに磁場を大きくすると,各磁区内の磁化が磁場の方向へ回転して磁化が増大することになる。 磁壁を隔てて磁化が反平行になっている場合を180度磁壁,磁壁を隔てて磁化が互いに直角になっている場合を90度磁壁と呼び,直角に近い場合も90度磁壁に含める場合がある。磁区の内部では原子の磁気モーメントは一方向にそろっているが,磁壁のところでは原子のもつ磁気モーメントの向きが変わることになる。…

※「90度磁壁」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android