7Sモデル(読み)セブンエスモデル(英語表記)seven S's model

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「7Sモデル」の解説

7Sモデル
セブンエスモデル
seven S's model

戦略コンサルティング会社のマッキンゼー社が提案した企業を見るためのモデル。企業を戦略 (strategy) ,組織構造 (structure) ,管理システム (system) などのハードな側面だけでなく,人的資源 (staff) ,技能 (skill) ,スタイル (style) ,経営理念 (superordinate goal) などのソフトな側面からも見なければならないということを主張した分析のモデル。これらの7つの要素の頭文字を取って命名された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android