鹿砦(読み)ロクサイ

デジタル大辞泉 「鹿砦」の意味・読み・例文・類語

ろく‐さい【鹿×砦/鹿×柴/鹿×寨】

敵の侵入を防ぐため、先のとがった竹や枝のある木などを鹿しかつのの形に立て並べた垣。さかもぎ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「鹿砦」の読み・字形・画数・意味

【鹿砦】ろくさい

鹿柴

字通「鹿」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

破壊措置命令

弾道ミサイルなどが日本に飛来・落下する恐れのある場合に、それを破壊するよう防衛大臣が自衛隊に命じること。弾道ミサイル破壊措置命令。[補説]原則として内閣総理大臣の承認を得た上で行われるが、事態の急変な...

破壊措置命令の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android