長旅(読み)ちょうりょ

精選版 日本国語大辞典 「長旅」の意味・読み・例文・類語

ちょう‐りょ チャウ‥【長旅】

〘名〙 長い道のりの長途旅行。ながたび。
浄瑠璃・凱陣八島(1685頃)二「とてもちゃうりょおよびがたし、都に留まりおはしませ、おっつけむかひこすべき」

なが‐たび【長旅】

〘名〙 長い旅路。長期間にわたる旅。長途の旅行。
※新撰六帖(1244頃)六「年こしの都の空のながたびにつばさ垂れてや雁帰るらん〈藤原光俊〉」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「長旅」の意味・読み・例文・類語

なが‐たび【長旅】

長途の旅。長期間にわたる旅行。
[類語]旅行たび遠出行旅こうりょ客旅かくりょ羇旅きりょ旅路たびじ道中どうちゅう旅歩きトラベルツアートリップ周遊回遊巡遊遊歴歴遊漫遊巡行巡歴遍歴行脚あんぎゃ新婚旅行ハネムーン

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

旅券返納命令

外務大臣や領事官が旅券(パスポート)を返納させる必要があると認めたとき、旅券の名義人に対し、期限を設けて旅券の返納を命ずることができる規則。申請時に虚偽の記載があったときや旅券の記載事項の訂正をした場...

旅券返納命令の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android