苗圃(読み)びょうほ

精選版 日本国語大辞典「苗圃」の解説

びょう‐ほ ベウ‥【苗圃】

〘名〙 苗木草を育成するために設けた場所。
※満韓ところどころ(1909)〈夏目漱石〉四三「熊岳城の苗圃の長」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「苗圃」の解説

びょう‐ほ〔ベウ‐〕【苗×圃】

草木の苗を育てるための畑。 春》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「苗圃」の解説

【苗圃】びようほ

苗はた。

字通「苗」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

世界大百科事典内の苗圃の言及

【育苗】より

…育苗には作業者が管理しやすく,苗の生育に適した場所を選定し,必要な環境づくりをすることが重要である。育苗の場を苗床,苗圃(びようほ)という。水稲では苗代といい,畑作物などでは苗畑ともいう。…

※「苗圃」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブレグジット

2016年に起こったイギリスのEU(欧州連合)離脱問題のこと。同年6月23日(現地時間)にイギリスのEU離脱の是非につき行われた国民投票にからんで生まれた言葉で、Britain(英国)とExit(退出...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android