相島 敏夫(読み)アイジマ トシオ

20世紀日本人名事典「相島 敏夫」の解説

相島 敏夫
アイジマ トシオ

昭和期の科学評論家 法政大学出版局長。



生年
明治38(1905)年9月14日

没年
昭和48(1973)年2月17日

出生地
東京

学歴〔年〕
東京帝大工学部冶金学科〔昭和6年〕

経歴
朝日新聞社学芸部記者、日本出版会雑誌課長、日本出版協会事務局次長などを経て、昭和24年法政大学出版局長となった。また科学ジャーナリストとしてを執り、著書に「こんなことがまだわからない」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android