水に流す(読み)みずにながす

精選版 日本国語大辞典「水に流す」の解説

みず【水】 に 流(なが)

過去にあったことを、すべてなかったこととする。過ぎ去ったことをとがめないことにする。水にする水になす
※歌舞伎・夜討曾我狩場曙(1874)二幕「多年の恨みさっぱりと、に流して折々は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「水に流す」の解説

みずなが・す

過去のいざこざなどを、すべてなかったことにする。「これまでのわだかまりを―・す」
[類語]仲直り和解和睦和議和平和戦講和休戦停戦終戦矛を収める元の鞘に収まる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

粉骨砕身

骨を粉にし、身を砕くこと。力の限り努力すること。一所懸命働くこと。[活用] ―する。[使用例] こうなったら、粉骨砕身、身をなげうって社長の政界入りをお手助けせにゃあ[三島由紀夫*近代能楽集|1950...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android