望月 信亨(読み)モチヅキ シンコウ

20世紀日本人名事典「望月 信亨」の解説

望月 信亨
モチヅキ シンコウ

明治〜昭和期の仏教学者,僧侶 大正大学学長;浄土宗管長;知恩院門跡。



生年
明治2年9月24日(1869年)

没年
昭和23(1948)年7月13日

出生地
越前国今立郡国高村(福井県武生市)

別名
幼名=松原 勝次郎

学歴〔年〕
浄土宗宗学本校専門科〔明治28年〕卒

学位〔年〕
文学博士(東京帝大)〔大正13年〕

経歴
明治13年得度。19年京都浄土宗・西部大学林入学、20年東京浄土宗本校(芝学園)に転じ、28年宗学本校専門科卒。この間、26年神戸市藤之寺に入り望月改姓比叡山で天台教学を修め、32年浄土宗高等学院(東京・小石川)教授。39年「法然上人全集」、次いで「浄土宗全書」、さらに39年秋から昭和11年までに「仏教大辞典」(全7巻)を編集刊行。また「仏教大年表」を作り、高楠順次郎らと「大日本仏教全書」(全150巻)の刊行に従事した。この間、明治41年宗教大学講師、大正3年同学長・教授、15年大正大学教授、昭和5〜17年同学長。19年浄土宗管長となり、総本山知恩院に住み知恩院独立に尽力した。22年日本学士院会員。著書に「浄土教の起源及発達」「支那浄土教理史」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典「望月 信亨」の解説

望月 信亨 (もちづき しんこう)

生年月日:1869年9月24日
明治時代-昭和時代の仏教学者。大正大学教授;浄土宗管長;知恩院門跡
1948年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android