揚子江(読み)ようすこう

日本大百科全書(ニッポニカ) 「揚子江」の意味・わかりやすい解説

揚子江
ようすこう / ヤンツーチヤン

チベット高原北東部に源を発し東シナ海に注ぐ、中国最長の河川。中国では長江(ちょうこう/チャンチヤン)(略称江(チヤン))とよぶ。揚子江という名称は、下流部の江蘇(こうそ/チヤンスー)省揚州(ようしゅう/ヤンチョウ)付近でよばれる地方名にすぎないが、欧米諸国や日本では、長江全域をさして揚子江とよぶことが多い。

[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉 「揚子江」の意味・読み・例文・類語

ようす‐こう〔ヤウスカウ〕【揚子江】

中国最大の川。チベット高原北東部に源を発し、重慶三峡を経て華中を横断、江蘇省上海付近で東シナ海に注ぐ。長さ6380キロ。古来、水運の大動脈。中国では長江とよび、揚子江は下流の揚州付近の称。大江。江。ヤンツーチアン。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディア 「揚子江」の意味・わかりやすい解説

揚子江【ようすこう】

長江

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「揚子江」の意味・わかりやすい解説

揚子江
ようすこう

チャン(長)江」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典 「揚子江」の意味・読み・例文・類語

ようす‐こう ヤウスカウ【揚子江】

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

旺文社世界史事典 三訂版 「揚子江」の解説

揚子江
ようすこう

長江

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

世界大百科事典内の揚子江の言及

【長江】より

…中華人民共和国第一の大河。欧米,日本では,揚子江の名でも知られる。世界三大河流の一つ。…

※「揚子江」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ボソン

ボース統計に従う粒子。ボース粒子ともいう。スピンが整数の素粒子や複合粒子はボソンであり,光子,すべての中間子,および偶数個の核子からなる原子核などがその例である。またフォノンやプラズモンのような準粒子...

ボソンの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android