拡大(読み)カクダイ

デジタル大辞泉 「拡大」の意味・読み・例文・類語

かく‐だい〔クワク‐〕【拡大】

[名](スル)広げて大きくすること。また、広がって大きくなること。郭大。「勢力拡大を図る」「写真を拡大する」⇔縮小
[類語]伸張伸展拡張膨張展開拡充増幅成長伸びる発展広がる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「拡大」の読み・字形・画数・意味

【拡大】かくだい

広げる。

字通「拡」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

線状降水帯

線状に延びる降水帯。積乱雲が次々と発生し、強雨をもたらす。規模は、幅20~50キロメートル、長さ50~300キロメートルに及ぶ。台風に伴って発達した積乱雲が螺旋らせん状に分布する、アウターバンドが線状...

線状降水帯の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android