情死(読み)じょうし

精選版 日本国語大辞典 「情死」の意味・読み・例文・類語

じょう‐し ジャウ‥【情死】

〘名〙 愛し合っている男女がいっしょに自殺すること。心中(しんじゅう)相対死(あいたいじに)
※読本・南総里見八犬伝(1814‐42)二「縦遺書ありといふとも、しらざるものは情死(ゼウシ)といはん歟」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「情死」の意味・読み・例文・類語

じょう‐し〔ジヤウ‐〕【情死】

[名](スル)愛し合っている男女が、合意の上で一緒に死ぬこと。心中。
[類語]心中

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「情死」の読み・字形・画数・意味

【情死】じようし

心中。

字通「情」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ) 「情死」の意味・わかりやすい解説

情死
じょうし

心中

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の情死の言及

【心中】より

…情死ともいう。相愛の男女が合意の上で一緒に死ぬことであるが,この言葉を他の複数自殺double suicideにも適用して親子心中,一家心中などともいう。…

※「情死」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

破壊措置命令

弾道ミサイルなどが日本に飛来・落下する恐れのある場合に、それを破壊するよう防衛大臣が自衛隊に命じること。弾道ミサイル破壊措置命令。[補説]原則として内閣総理大臣の承認を得た上で行われるが、事態の急変な...

破壊措置命令の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android