小松 謙次郎(読み)コマツ ケンジロウ

新訂 政治家人名事典 明治~昭和 「小松 謙次郎」の解説

小松 謙次郎
コマツ ケンジロウ


肩書
貴院議員(勅選)

生年月日
1863年11月11日

出身地
信濃国松代(長野県)

学歴
東京帝国大学法科〔明治21年〕

経歴
逓信省に入り、参事官、為替管理局長、高等海員審判官、逓信局長などを経て明治33年次官となり、45年辞職。のち勅選貴院議員、貴族院研究会に属し、大正13年清浦奎吾内閣の鉄道相となり、研究会幹部として活躍。昭和7年京城日報社長となったが、就任途中急死。

没年月日
昭和7年10月15日

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

今日のキーワード

旅券返納命令

外務大臣や領事官が旅券(パスポート)を返納させる必要があると認めたとき、旅券の名義人に対し、期限を設けて旅券の返納を命ずることができる規則。申請時に虚偽の記載があったときや旅券の記載事項の訂正をした場...

旅券返納命令の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android