富田知信(1)(読み)とみた とものぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plus 「富田知信(1)」の解説

富田知信(1) とみた-とものぶ

?-1599 織豊時代の武将
織田信長,豊臣秀吉につかえる。小牧長久手(ながくて)の戦いで伊勢(いせ)(三重県)神戸(かんべ)城をまもり,秀吉織田信雄(のぶお)との和睦交渉でも活躍。文禄(ぶんろく)4年伊勢安濃津(あのつ)に5万石をあたえられた。晩年は秀吉のお咄(とぎ)。慶長4年10月28日死去。近江(おうみ)(滋賀県)出身。別名に信広(のぶひろ),長家。通称は平右衛門。号は一白,水西。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

旅券返納命令

外務大臣や領事官が旅券(パスポート)を返納させる必要があると認めたとき、旅券の名義人に対し、期限を設けて旅券の返納を命ずることができる規則。申請時に虚偽の記載があったときや旅券の記載事項の訂正をした場...

旅券返納命令の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android