完了(読み)カンリョウ

デジタル大辞泉 「完了」の意味・読み・例文・類語

かん‐りょう〔クワンレウ〕【完了】

[名](スル)
物事が完全に終わること。また、完全に終えること。「開店の準備が完了する」「予定の仕事を完了する」
文法で、動作・状態がすでに終了していること、また、その結果が現在まで実現している状態にあることなどを表す言い方。動詞に、文語では助動詞」「」「たり」「」、口語では助動詞「」などを付けて表す。ヨーロッパ諸語では、基準となる時の違いに応じて、現在完了過去完了・未来完了などの区別のあるものがある。
[類語]終了完結終わる済む片付く上がる引ける跳ねる結了終結終決終止終息閉幕幕になる幕を閉じるちょんになるけりが付くかたが付く卒業出来る終わりおしまい終焉しゅうえん終末果てし幕切れ打ち止めちょんかんりょうジエンド終わりを告げる終止符を打つピリオドを打つ

ワンラ【完了】

《〈中国語〉》終了。終わり。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「完了」の意味・読み・例文・類語

かん‐りょう クヮンレウ【完了】

〘名〙
① すっかり終わること。また、終えること。
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉四「その著作の業を、朝飯前に完了(〈注〉シマヒ)して」
② 文法で、動作・作用・事件が完結する、または完結したままの状態にあること。また、それらを示す表現形式。
※中等教科明治文典(訂正)(1905)〈芳賀矢一〉二「(ニ)雨やみたりき 〈略〉 (ニ)は完了の時と、過去の時と重なりたるもの」

ワン‐ラ【完了】

〘名〙 (中国語から) 終了。おしまい。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通 「完了」の読み・字形・画数・意味

【完了】かんりよう

終わる。

字通「完」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

破壊措置命令

弾道ミサイルなどが日本に飛来・落下する恐れのある場合に、それを破壊するよう防衛大臣が自衛隊に命じること。弾道ミサイル破壊措置命令。[補説]原則として内閣総理大臣の承認を得た上で行われるが、事態の急変な...

破壊措置命令の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android