大谷 米太郎(読み)オオタニ ヨネタロウ

20世紀日本人名事典「大谷 米太郎」の解説

大谷 米太郎
オオタニ ヨネタロウ

大正・昭和期の実業家 大谷重工業創設者;ホテルニューオータニ創設者。



生年
明治14(1881)年7月24日

没年
昭和43(1968)年5月19日

出生地
富山県西砺波郡正得村(現・小矢部市)

別名
シコ名=鷲尾嶽(ワシオダケ)

学歴〔年〕
小卒

経歴
貧農の出身。明治44年上京、人夫、店員など転々としたのち、大正元年鷲尾嶽の名で相撲界に入る。4年左手を骨折して引退、同年鉄鋼業を始める。昭和15年大谷重工業を創立して社長に就任、平電炉メーカーではトップの企業に成長させた。戦後は経営多角化をはかり、星製薬、ホテル・ニューオータニ、東京卸売センターなどは成功するが、主力の大谷重工業は資金難から経営権を新日鉄に譲渡した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典「大谷 米太郎」の解説

大谷 米太郎 (おおたに よねたろう)

生年月日:1881年7月24日
大正時代;昭和時代の実業家。大谷重工業社長
1968年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android