四季(気候)(読み)しき(英語表記)four seasons

日本大百科全書(ニッポニカ)「四季(気候)」の解説

四季(気候)
しき
four seasons

温帯地方の1年間の気候を春、夏、の四つに区分したものをいう。区分の仕方は天文学上と気候学上では異なっている。天文学上の四季は、春(春分から夏至まで)、夏(夏至から秋分まで)、秋(秋分から冬至まで)、冬(冬至から春分まで)である。これに対し気候学上の四季は、春(3~5月)、夏(6~8月)、秋(9~11月)、冬(12~2月)である。

根本順吉

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android