北西大西洋漁業機関(読み)ほくせいたいせいようぎょぎょうきかん(英語表記)Northwest Atlantic Fisheries Organization; NAFO

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「北西大西洋漁業機関」の意味・わかりやすい解説

北西大西洋漁業機関
ほくせいたいせいようぎょぎょうきかん
Northwest Atlantic Fisheries Organization; NAFO

「北西大西洋の漁業についての今後の多数国間の協力に関する条約」 (1979年発効,日本の加入 80年) に基づいて発足した機関。北西大西洋漁業国際委員会が,沿岸諸国による 200カイリ水域の設定のために新規発足させたもの。本部はカナダのダートマスに所在。 200カイリ以遠の条約水域における漁業資源の最適利用のため,タラなど魚種ごとに国別漁獲量を決めることを任務とする (クジラマグロ除外) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

旅券返納命令

外務大臣や領事官が旅券(パスポート)を返納させる必要があると認めたとき、旅券の名義人に対し、期限を設けて旅券の返納を命ずることができる規則。申請時に虚偽の記載があったときや旅券の記載事項の訂正をした場...

旅券返納命令の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android