勇気(読み)ゆうき

精選版 日本国語大辞典 「勇気」の意味・読み・例文・類語

ゆう‐き【勇気】

〘名〙 勇ましい意気。物事を恐れない強い気力。
太平記(14C後)三「勇(ユウ)気未だ怠(たゆ)まず」 〔春秋左伝‐荘公一〇年〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「勇気」の意味・読み・例文・類語

ゆう‐き【勇気】

いさましい意気。困難や危険を恐れない心。「勇気がわく」「勇気を出す」「勇気凜々りんりん
[類語]大勇小勇蛮勇暴勇度胸勇敢豪胆カレッジ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「勇気」の読み・字形・画数・意味

【勇気】ゆうき

勇ましい気性。〔史記、廉頗伝〕拜して上と爲す。氣を以て侯に聞ゆ。

字通「勇」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

破壊措置命令

弾道ミサイルなどが日本に飛来・落下する恐れのある場合に、それを破壊するよう防衛大臣が自衛隊に命じること。弾道ミサイル破壊措置命令。[補説]原則として内閣総理大臣の承認を得た上で行われるが、事態の急変な...

破壊措置命令の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android