亜米利加・亜墨利加(読み)アメリカ

精選版 日本国語大辞典「亜米利加・亜墨利加」の解説

アメリカ【亜米利加・亜墨利加】

(America)
[一] 南北アメリカ大陸の総称米州
[二] アメリカ合衆国略称。米国。
[語誌](1)「アメリカ」という名称は、イタリアの探検家アメリゴ=ベスプッチ(Amerigo Vespucci)のラテン名 Americus Vespucius にちなみ、ドイツの地理学者ミュラーが命名したもの。
(2)「坤輿万国全図」にある「亜墨利加」は一九世紀までに広く用いられており、「亜米利加」は一九世紀中頃から見える。ほかに「亜美利加」「阿米利加」などの表記もあった。一方、「メリケン」系の表記として「新訂外蕃譜」の「米利幹」、「航米日録‐五」の「米利堅」などがあり、いずれも一九世紀の中頃から見られる。また、国名として「合衆国」、更に旗の模様から来た「花旗国」の呼称もある。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android