ロマン ウンゲルン・フォン・シュテンベルグ(英語表記)Roman Fyodrovich Ungern von Shternberg

20世紀西洋人名事典の解説

ロマン ウンゲルン・フォン・シュテンベルグ
Roman Fyodrovich Ungern von Shternberg


1886 - 1921
ソ連軍人
エストニア生まれ。
ロシア革命後の内戦期にシベリアモンゴルで反革命派として活動した軍人で、はじめザバイカル地方で,G.M.セミョーノフ配下に所属。やがてセミョーノフと対立し、1920年外モンゴルに侵入、翌’21年ウルガ(現ウランバートル)を攻略した。当時ソビエト政府はモンゴル革命グループより援助要請を受け、モンゴル革命の口火となった軍事介入を決断。’21年8月、ウンゲルンはモンゴル側に捕らえられ、9月ノボシビルスクにおいて刑場の露と消えた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android