メロダク=バラダン2世(読み)メロダク=バラダンにせい(英語表記)Merodach-Baladan II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「メロダク=バラダン2世」の解説

メロダク=バラダン2世
メロダク=バラダンにせい
Merodach-Baladan II

[生]?
[]前694頃.南エラム
バビロンの王 (在位前 721~711,前 703~702) 。バビロニア名マルドゥク=アパル=イッディナ。カルデア人の部族ビート・ヤキンの支配者であったが,前 722年サルゴン2世即位に伴うアッシリアの混乱に乗じてバビロンを奪取。2年後エラム人がアッシリア軍に打撃を与えたため,10年間にわたってアッシリアの攻撃を免れた。前 710年サルゴン2世の反撃によってバビロンを奪われ,翌年彼の本拠ドゥルヤキンも失ったが,前 705年サルゴンが没すると,ユダヤ王国のヒゼキア王などと反アッシリア同盟を結び,前 703年バビロンの王位に復帰。しかしアッシリア王センナケリブの反撃にあって戦いに敗北。前 700年再帰をはかったが,センナケリブに追われ,前 694年頃南エラムに逃れてそこで没した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android