ムース

精選版 日本国語大辞典「ムース」の解説

ムース

〘名〙 (mousse)
。また、泡状のもの。
② 泡だたせた生クリームや卵白を用いてふんわりと仕上げた、口あたりのよい菓子や料理。〔万国新語大辞典(1935)〕

ムース

〘名〙 (moose) ヘラジカの英語名。〔外来語辞典(1914)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「ムース」の解説

ムース(mousse)

泡。また、泡状のもの。
泡立たせた生クリームや卵白を用い、口当たりがふんわりして滑らかなように作った菓子や料理。
泡状の整髪料。商標名。

ムース(moose)

アメリカで、ヘラジカのこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典「ムース」の解説

ムース【mousse(フランス)】

泡立てた卵白や生クリームを使った口当たりなめらかな料理または菓子。料理は冷製と温製があり、菓子は冷製。◇「泡」の

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

栄養・生化学辞典「ムース」の解説

ムース

 泡のようにふわっと作った料理もしくはアントルメなどのこと.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

百科事典マイペディア「ムース」の解説

ムース

ヘラジカ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ムース」の解説

ムース

ヘラジカ」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のムースの言及

【ピュレー】より

…ピュレースープはニンジン,グリーンピースなどをいためてブイヨンで煮込み,裏ごしにかけて牛乳などを加え,塩,コショウなどで味をととのえる。肉や魚のピュレーは卵白や生クリームを加えてなめらかに仕上げ,これをゆでたり蒸したりしてムースmousseにする。なお,市販のトマトピュレーは,トマトの裏ごしを煮つめて濃縮したものである。…

※「ムース」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android