ブーケガルニ

百科事典マイペディア「ブーケガルニ」の解説

ブーケガルニ

ハーブ(香草)と香味野菜ねたもの。フランス語でブーケは〈束〉,ガルニは〈豊かな〉の意。ベーリーフ(月桂樹),タイム,パセリの茎,セロリのほか,ローズマリーやセージなどを適宜加えて,糸で縛るかガーゼに包み,ブイヨンなどのだし汁をとったり,シチュースープを作る時に入れる。香りがついたら,仕上がりの前に取り出す。
→関連項目イタリアンパセリデミグラス・ソースフォン・ド・ボー

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)「ブーケガルニ」の解説

ブーケガルニ
ぶーけがるに
bouquet garni

数種のスパイスを束ねて煮込み料理などに用いるもの。ヨーロッパ、とくにフランス料理に多用される。たとえばセロリの茎、タイム、ローレルクローブ、パセリなどを麻紐(あさひも)で束ね、または布に入れて材料とともに煮込み、香味がついたら鍋(なべ)から引き上げるが、用いるハーブスパイスの種類は料理によって異なる。

[齋藤 浩]


出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉「ブーケガルニ」の解説

ブーケ‐ガルニ(〈フランス〉bouquet garni)

西洋料理でスープやシチューなどを煮込むときに使われる、香辛料や香味野菜を束ねたもの。セロリ・パセリ・タイム・月桂樹の葉などを、袋に入れたり、束ねたりして用いる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典「ブーケガルニ」の解説

ブーケガルニ

 ソースや,煮込み料理を作るときに使う,香り付けのためのハーブと,スパイスを束にしたもの.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android