ヌバ山地(読み)ヌバさんち(英語表記)Jībal al-Nubah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ヌバ山地」の解説

ヌバ山地
ヌバさんち
Jībal al-Nubah

スーダン南部,ウバイド南方にある山地周囲粘土質平原に,標高 1000~1300mの山が,をなして散在している。サバナ的な植生で覆われ,山麓にかけて,いくつかの斜面はかつて耕作され,放棄された痕跡がある。周辺の平原より水は豊富で,渓谷にはも多く,年間を通じて地表水の流れている短い川もある。短繊維ワタ栽培について,開発計画が実施されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android