ニードル法(読み) にーどるほう

毛髪用語集「ニードル法」の解説

ニードル法

1本1本株分けされたドナーを医療用ので植えつける術式のこと。植毛器の開発者の名前を取って「Choi式」とも呼ばれる。ニードル法では移植孔を開ける作業と毛を植えつける作業を同時に行うため、出血が少なく植毛部の傷痕も残りにくいとされる。

出典 抜け毛・薄毛対策サイト「ふさふさネット」毛髪用語集について 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android