ナビスコ・グループ・ホールディングズ[会社](読み)ナビスコグループホールディングズ

百科事典マイペディアの解説

ナビスコ・グループ・ホールディングズ[会社]【ナビスコグループホールディングズ】

傘下に米国の大手食品会社を抱える持株会社。1981年,ナビスコ社とスタンダードブランズ社が合併し,ニューヨークに本社を置くナビスコブランズ社が誕生。1985年,〈キャメル〉〈セーラム〉などの銘柄で知られるタバコメーカーのR.J.レイノルズ社と合併し,RJRナビスコ社になる。1999年,海外たばこ部門を日本たばこ産業に売却,国内たばこ部門は分離して現社名に。食品部門を統括するナビスコ・ホールディングズ社の傘下には,〈オレオ〉〈リッツ〉で知られる国内最大のクッキー・クラッカーメーカー,ナビスコ・ビスケット社のほかにもソース会社,ペットフードメーカーなど多数の会社がある。2000年ナビスコ・ホールディングズはクラフト・フーズに買収された。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android