ゼミ

とっさの日本語便利帳 「ゼミ」の解説

ゼミ

ゼミナール演習のこと。少人数の学生が集まり、教員の指導のもとで、各自関心のあるテーマを研究し、発表・討論をする。人気のゼミは入室倍率が高いので、希望通りには入れない場合もある。ゼミ合宿やゼミコンパなど、イベントも豊富。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

精選版 日本国語大辞典 「ゼミ」の意味・読み・例文・類語

ゼミ

〘名〙 「ゼミナール」の略。
※時間(1969)〈黒井千次〉九「明日はゼミのコンパだから、晩飯はいらないよ」
※夢の浮橋(1970)〈倉橋由美子〉花曇り「先生のゼミに入れていただけるなら」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「ゼミ」の意味・読み・例文・類語

ゼミ

ゼミナール」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ) 「ゼミ」の意味・わかりやすい解説

ゼミ
ぜみ

ゼミナール

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

線状降水帯

線状に延びる降水帯。積乱雲が次々と発生し、強雨をもたらす。規模は、幅20~50キロメートル、長さ50~300キロメートルに及ぶ。台風に伴って発達した積乱雲が螺旋らせん状に分布する、アウターバンドが線状...

線状降水帯の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android