ジョゼ・マリア マリン(英語表記)José Maria Marin

現代外国人名録2016「ジョゼ・マリア マリン」の解説

ジョゼ・マリア マリン
José Maria Marin

職業・肩書
元サッカー選手,元政治家 元ブラジルサッカー連盟会長,元サンパウロ州知事

国籍
ブラジル

生年月日
1932年

出生地
サンパウロ

学歴
サンパウロ大学法学部〔1955年〕卒

経歴
スペインからの移民家庭に育つ。1950〜52年サッカークラブのサンパウロFCFWとしてプレー。現役選手のまま勉学に励み、大学に進学して弁護士資格を取得。その後、地方議員を経て、’79年サンパウロ州副知事、’82〜83年知事を務める。2012〜2015年ブラジルサッカー連盟会長、2014年サッカーW杯ブラジル大会組織委員会会長。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android