ザ・ツァー(読み)ざつぁー

世界大百科事典内のザ・ツァーの言及

【バイオレット】より

…園芸的には,香りを楽しむ花として古くより栽培されていたため,かなり多くの品種がある。ザ・ツァーThe Czarはもっとも有名な品種で,美しい青紫色花を咲かせ,プリンセス・オブ・ウェールズPrincess of Walesは香りの強い品種として知られ,またラ・フランスLa Franceは早咲種として人気がある。新しい品種ではやや濃い桃色花のスイーティーSweetie,すみれ色大輪で香りのよいラブソングLovesongなどがあり,このほか,白花種や珍しい八重咲品種もある。…

※「ザ・ツァー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

粉骨砕身

骨を粉にし、身を砕くこと。力の限り努力すること。一所懸命働くこと。[活用] ―する。[使用例] こうなったら、粉骨砕身、身をなげうって社長の政界入りをお手助けせにゃあ[三島由紀夫*近代能楽集|1950...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android