ザフラーン(英語表記)Az-Zahrān

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ザフラーン」の解説

ザフラーン
Az-Zahrān

ダーランと呼ばれることもある。サウジアラビア東部,ダンマーム油田地帯にあり,ペルシア湾岸の港ダンマームの南に位置する。 1938年,サウジアラビアで最初に石油が発見された地点に近く,サウジアラビアン・オイル会社の本部がおかれている。近代的な空港があり,サウジアラビア東部地方の産油地帯の空の玄関となる。鉄道で首都リヤード,ダンマームと結ばれ,ハイウェーが発達。石油採取,積出し施設,精油工場などがあり,64年に石油・鉱物資源大学が創立された。人口約3万 5000。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)「ザフラーン」の解説

ザフラーン
ざふらーん

ダハラーン

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のザフラーンの言及

【ダハラーン】より

…沿岸の唯一の国際空港が早くから置かれ,同国の東の玄関口である。アラビア語で正しくはザフラーンal‐Ẓahrānとよぶ。空軍基地が隣設されており,第2次大戦中エチオピア発進のイタリア空軍の爆撃を受けた。…

※「ザフラーン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android