ザアカイ(読み)ざあかい

世界大百科事典内のザアカイの言及

【枝の主日】より

…キリストはロバに乗り,使徒たちを従えて進んでゆく一方,エルサレムの城門からはおとなや子どもたちが衣やシュロやオリーブの枝を道に敷いて迎えに出る。樹に登って見物する人物(取税人の長ザカエウス,ザアカイともいう)の挿話は外典(《ニコデモ福音書》)に語られている。中世末期に,とくにドイツなどで,車輪つきのロバにまたがるキリストの素朴な木彫像が〈枝の主日〉の行列のために数多くつくられた。…

※「ザアカイ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android