グレア

リフォーム用語集「グレア」の解説

グレア

不快感や物の見えづらさを生じさせるような「まぶしさ」のこと。照明器具設計照明計画などにおいて防ぐ事が必須。光源とその周辺との明るさのバランスや、直接光・間接光の別、視線方向と光源のなす角度などにもよる。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典「グレア」の解説

グレア【glare】

ものが見えにくくなるようなまぶしい光。また、視野に極端な輝度の不均衡が生じている場合などに、ものが見えにくくなったり、不快を感じたりする現象

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

レーシック関連用語集「グレア」の解説

グレア

レーシックの手術後、蛍光灯の下などでまぶしく感じたりする現象のことです。人によりますが、半年~1年でほぼ解消すると言われています。 

出典 レーシックNETレーシック関連用語集について 情報

デジタル大辞泉「グレア」の解説

グレア(glare)

まぶしい光。ぎらぎらと輝く光。
光沢。特に、コンピューターディスプレーなどの表面に施される光沢処理のこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版「グレア」の解説

グレア【glare】

物の見え方の良否に影響を与える要因の一つで〈まぶしさ〉のこと。視野の中に部分的に極端に明るいところがあると,見ようとする対象が見にくくなったり,不快を感じたりする現象を指す。逆光で写真を撮る場合,背景に光源が入ると背景ばかり明るく写って肝心の被写体は暗くなる。これは明暗の幅が過大でフィルムの能力を超えるからで,人間の目にも同様の現象が起きる。夜間,対向車の前照灯によるグレアで,ドライバーが横断者を見そこなう現象が示すように,周囲が暗いと強いグレアが生ずる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のグレアの言及

【照明】より

…以下,照明の質に関係する要因を指摘する。(1)グレア グレアというのは,視野の中に飛びぬけて明るい物があったり,強すぎるコントラストがあったりすると,不快な感じを受け,さらに程度が進むと,実際に物が見えなくなる現象を指す。照明の量(ルクス)は多いほどよいが,高い照度に伴って現れやすいこのグレア(要するにまぶしさ)に注意する必要がある。…

※「グレア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android