グデ山(読み)グデサン

デジタル大辞泉「グデ山」の解説

グデ‐さん【グデ山】

Gunung Gedeインドネシア、ジャワ島西部にある活火山。標高2958メートル。ジャカルタバンドンの間に位置する。16世紀以来、たびたび噴火が記録されている。周辺一帯はキノドキヌバネドリ、ジャワクマタカ、ジャワヒョウなどが生息する同島で貴重な熱帯雨林が残っており、グヌングデパンランゴ国立公園に指定された。主な観光拠点はスカブミ。グデ火山。ゲデ山

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android