クライミング(読み)くらいみんぐ(英語表記)climbing

知恵蔵「クライミング」の解説

クライミング

登山の一形態だが、近年はスポーツ登山の1ジャンルになっている。ロープなどで安全を確保しながら、自分の手足だけで岩壁を登るフリークライミング、足にアイゼン(氷雪用の滑り止めの爪)をつけ、手にアックス(氷壁に打ち込む)を2本持って登るアイスクライミング(氷壁登り)がある。近年は、難易度が変えられるクライミングウオール(人工壁)でフィットネス感覚でインドアクライミングを楽しむ人も多い。

(松倉一夫 アウトドアライター / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

精選版 日本国語大辞典「クライミング」の解説

クライミング

〘名〙 (climbing)
① 登山。
② 「ロッククライミング」の略。〔モダン用語辞典(1930)〕
③ スキーで、斜面をまっすぐに登ること。
※西堀南極越冬隊長(1957)〈桑原武夫〉「本の中味だけが彼のクライミングとスプールにのこる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「クライミング」の解説

クライミング(climbing)

手足を使ってよじ登ること。クライム。また、登山。登攀とうはん
ロッククライミングをはじめ、アイスクライミングフリークライミングスポーツクライミングなどのこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android