カバド(英語表記)cupboard

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「カバド」の解説

カバド
cupboard

食器戸棚一種。 boardはテーブルの同義語として使われていたので cupboardとはカップを置くテーブルの意味。もとはテーブル状の脚のついた台に引出しがついた程度のもので,上にカップやを飾るようになっていた。のちに上部ガラス戸の入った戸棚になったり,全体にのついた食器棚などに変った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のカバドの言及

【戸棚】より

…物を収納する箱形の家具をキャビネットcabinetと総称し,そのなかで棚と前面に開閉する扉を付けた収納家具を戸棚(カバドcupboard)という。古代エジプトからギリシア時代までは戸棚の遺構が見いだされていないが,ローマ時代にはアルマリウムarmariumとよぶ,大理石で作られた棚板と扉を備えた戸棚の遺構が残されている。…

※「カバド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android