オーバーハング

リフォーム用語集「オーバーハング」の解説

オーバーハング

下階よりも上階が張り出し、スペースが広くなるように設計された形式。庭の広さを損なうことなく、建物内の広さを確保できキャンティの下部分を駐車場やデッキなどさまざまなスペースとして利用することも多い。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

ダイビング用語集「オーバーハング」の解説

オーバーハング

が一部分前に突き出してひさしのような形になっている箇所のこと。魚たちの恰好の隠れ家になっていたり、サンゴ類が彩っていたりと、景観だけでない見所いろいろの箇所になっていることが多い。

出典 ダイビング情報ポータルサイト『ダイブネット』ダイビング用語集について 情報

精選版 日本国語大辞典「オーバーハング」の解説

オーバー‐ハング

〘名〙 (overhang) 登山用語で、岩壁上部に突き出た岩。張り出した岩。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「オーバーハング」の解説

オーバーハング(overhang)

登山用語。ひさし状に張り出している岩壁。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android